とんとん列車2

コロナが収束してほしい のんびり書いてますんでよろしくおねがいします。

カテゴリ: イベント2016

2016年11月26日(土曜日)
幕張車両センターフェスティバル2016
JR東日本 幕張車両センター公開



房総を走り回る車両達を観察できました

イメージ 1

イメージ 2

では、目的完了なので戻ります

イメージ 3

この階段使えると早く駅に戻れるのですが、閉鎖です

イメージ 4

ミニ新幹線

イメージ 5

50分待ち

イメージ 6

ちょつと建物内も見てゆきます

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

横の建物へE237系500番台が休憩車に成っています

イメージ 11

255系の反対側

イメージ 12

イメージ 13

209系

イメージ 14

帰ります

イメージ 15

イメージ 16

E257系500番台 NB02編成

イメージ 17

軌陸車

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

休憩所の奥でマルタイ実演

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

陸橋上から

イメージ 24

イメージ 25

毎年公開されるわけでは無いので、貴重な体験かと思います
帰りは、千葉周辺を観察しながら帰ります。



おわり






 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



ホテル 予約サイト


2016年11月26日(土曜日)
幕張車両センターフェスティバル2016
JR東日本 幕張車両センター公開





奥の車両展示へ向かう

イメージ 1

189系が豊田車両センターから来ています

イメージ 2

189系 M51編成 幕張所属当時のC5編成に成っています

イメージ 3

久留里線用 キハE130系100番台 107編成

イメージ 4

イメージ 5

房総特急 E257系500番台 NB13編成

イメージ 6

一番奥へ

イメージ 7

189系の説明ボード

イメージ 8

189系とE257系が並ぶ

イメージ 9

すいごう ヘッドマーク

イメージ 10

あやめ を表示

イメージ 11

255系とE259系

イメージ 12

イメージ 13

255系 Be002編成

イメージ 14

E259系 Ne005編成

イメージ 15

イメージ 16

このくらいの人だと、撮影が楽ですね






 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



ホテル 予約サイト


2016年11月26日(土曜日)
幕張車両センターフェスティバル2016
JR東日本 幕張車両センター公開




今年の鉄道イベントも、そろそろ終盤、週頭の東京メトロ 
メトロファミリーパーク in AYASEは、またまた落選、全然当たらないですね
オークションに入場券が出品されるのを見ると、
なんだかなーー!と思います、

今回は、毎年行われるわけではないイベント、JR東日本幕張車両センター
の公開イベントに出かけました。

総武本線で幕張本郷駅へ

イメージ 1

駅の横が、幕張車両センター

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 23

京成電鉄とJR東日本、そして幕張車両センターを跨ぐ、跨線橋上に出ます

イメージ 4

おそらく、目的が同じ人たちの流れに乗って進みます
跨線橋を渡り、線路際の道へ

イメージ 5

すでに入場が始まっているようです

イメージ 6

京葉道路沿いまで歩くと、線路を渡る、橋が架かっています

イメージ 7

さあ、いよいよ入場です

イメージ 8

イメージ 9

白服さん達がお出迎え

イメージ 10

どこから見ようかな・・・

イメージ 11

イメージ 12

JR東日本千葉支社のキャラクター 駅長犬が居ますね

イメージ 13

車両を見たいので、奥の方に進みます

イメージ 14

洗浄体験列車は、すぐに列が伸びますね

イメージ 15

イメージ 16

向こうの橋が、駅を出て渡った橋

イメージ 17

イメージ 18

総武快速線に挟まれた中に有るので、京浜東北線の
浦和車両センターみたいです

E217系が通過します

イメージ 19

まだまだ奥へ

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22







 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



ホテル 予約サイト


2016年11月13日(日曜日)
丸山車両基地まつり
埼玉新都市交通 丸山車両基地公開




車庫の方へ

イメージ 1

営業運転終了の1010系

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

ヘッドマーク

イメージ 5

1050系

イメージ 6

2000系

イメージ 7

向こう側に2020系が3編成

イメージ 8

2021編成

イメージ 9

2022編成

イメージ 10

2023編成

イメージ 11

イメージ 12

奥の方に、1050系 50編成

イメージ 13

ノンビリと撮影できました

イメージ 14

おや!、なにやらお嬢さん方が来ました

イメージ 15

イメージ 16

洗浄体験の列車の出発を見送りですね

イメージ 17

イメージ 18

アイドルグループの”こけぴよ”って言うらしいです

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

見学終了、1日乗車券なので、少しニューシャトル乗って戻ります。


おわり





 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



ホテル 予約サイト

2016年11月13日(日曜日)
丸山車両基地まつり
埼玉新都市交通 丸山車両基地公開




工場内をウロウロ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

2107F

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

指令室も公開されています

イメージ 12

人多いので、あきらめます

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16






 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



ホテル 予約サイト

2016年11月13日(日曜日)
丸山車両基地まつり
埼玉新都市交通 丸山車両基地公開




昨日に続き、今日は埼玉新都市交通ニューシャトルの丸山車両基地の
一般公開です

尾久のように込み合う感じではないので、ノンビリ出掛けてみた

大宮駅で遅い朝食を済ませてから、ニューシャトル大宮駅へ

イメージ 1

1日フリー乗車券売ってるみたいです

イメージ 2

イベントのポスター発見

イメージ 3

1日フリー乗車券を買う、420円

イメージ 4

大宮駅からだと、意外に混みます

イメージ 5

新幹線の高架脇に作られた、ニューシャトル、丸山駅手前で
東北新幹線と上越新幹線の分岐があります、

大宮駅から15分で丸山駅に到着

イメージ 6

イメージ 7

住所は北足立郡伊奈町
上越新幹線高架の下に丸山駅、東北新幹線と上越新幹線のV字状の
辺りに車両基地が有ります

イメージ 20


イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

いい感じの込み具合です、向こうに見える高架が東北新幹線

イメージ 12

イメージ 13

まづ、工場内へ

イメージ 14

水色の2000系 2105Fが整備中

イメージ 15

イメージ 16

部品販売もしているようです

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19







 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



ホテル 予約サイト

2016年11月12日(土曜日)
みんな集まれ! ふれあい鉄道フェスティバル2016
JR東日本 尾久車両センター公開




転車台にEF81-81号機

イメージ 1

イメージ 2

583系の反対側に行く

イメージ 3

イメージ 4

カヤ27形-501

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

この格納庫は今回ドア開閉体験みたいです

イメージ 8

イメージ 9

185系 C7編成

イメージ 10

イメージ 11

人多いです、

イメージ 12

イメージ 13

前に行くのは不可能と判断、撤退だ

イメージ 14

イメージ 15

E655系が有るようです

イメージ 16

イメージ 17

四季島もこんな風に展示されることがあるのかな?

イメージ 18

車内は、豪華そうですね

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22


今年の見学を終了です、また来年!!


おわり












 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



ホテル 予約サイト

2016年11月12日(土曜日)
みんな集まれ! ふれあい鉄道フェスティバル2016
JR東日本 尾久車両センター公開




無架線地帯は空が広い

イメージ 1

583系は人多いので、機関車各種へ

イメージ 2

イメージ 3

DD51ー895号機

イメージ 4

さくら ヘッドマーク

イメージ 5

EF65-501号機

イメージ 6

出雲 ヘッドマーク

イメージ 7

EF65-1115号機

イメージ 8

富士 ヘッドマーク

イメージ 9

イメージ 10

反対側

イメージ 11

イメージ 12

カシオペア ヘッドマーク

イメージ 13

イメージ 14

北斗星 ヘッドマーク

イメージ 15

イメージ 16

夢空間 ヘッドマーク

イメージ 17

DE10が2機

DE10-1603号機とDE10ー1751号機

イメージ 18

イメージ 19











 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



ホテル 予約サイト
kabaf

2016年11月12日(土曜日)
みんな集まれ! ふれあい鉄道フェスティバル2016
JR東日本 尾久車両センター公開



おなじみ、尾久車両センターの公開日です、
天気も上々、のこのこ出かけました

9:10 尾久駅に到着、カシオペアのE26系客車が停まっています

イメージ 1

団体列車で動いているようですね、定期列車時代も人気があったらしい
ので、残念ですね

ポスター発見、583系が来るのかな

イメージ 2

四季島が見られるのかと思いましたが、どうやら今日は
中央本線で試運転しているようです、残念

イメージ 3

ちょっと早めに並びます、地下道の中央くらいに列の最後尾が
有りました、

ならんで40分列が動き出して、入場開始

イメージ 4

イメージ 5

さくっと見て回りましょう

イメージ 6

休憩車に使われている、185系B5編成

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

B5編成とC7編成

イメージ 12

イメージ 13

583系と485系リゾートエクスプレスゆう
人多いですね・・・

イメージ 14

イメージ 15

231系近郊型 U45編成

イメージ 16











 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



ホテル 予約サイト
kabaf

2016年11月5日(土曜日)
豊田車両センターまつり
JR東日本 豊田車両センター 公開




なぜか国鉄時代の旧車が人気のようですね

イメージ 1

イメージ 2

私は、新型のほうが興味があります

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

おや、E257系が加わったようです

イメージ 6

イメージ 7

カラー表示なんですね

イメージ 8

仙台駅で目撃しました、そのうち常磐線経由で乗ろうと思っていたのに、
東日本大震災で叶わなくなってしまった。

仙台行きは、4両の付属編成だったような気がしますが

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

さて、そろそろ帰宅準備です

イメージ 12

軌陸車が動いています

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

缶バッチ頂きました

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

さあ、帰りも京王線平山城址公園駅まで歩いて、1日乗車券で京王線を
観察しながら帰りたいともいます。



おわり



へ戻る




号車 名古屋 中央本線 JR東日本 急行 快速 特急 運行 車体 運転 普通列車 ヘッドマーク イベント 鉄道 写真 鉄道ブログ 撮影地



 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



ホテル 予約サイト

2016年11月5日(土曜日)
豊田車両センターまつり
JR東日本 豊田車両センター 公開




豊田車両センターの主である,E233系の先

イメージ 1

武蔵野線 205系 M35編成

イメージ 2

電気機関車 EF64-1052号機 高崎所属ですね

イメージ 3

そして、次期中央線主力特急車両 E353系

イメージ 4

まだ、1本だけですね、走行試験をしているようですね
E353系 S101編成

イメージ 5

振り子のE351系を置き換える計画らしいです、振り子車両は、
構造が面白いのですが、実際乗ると乗り心地は良くないから、
E353系は振り子ではなく、車体傾斜装置だそうです

イメージ 6

そして、189系

イメージ 7

あずさを掲示

イメージ 8

189系 M51編成

イメージ 9

イメージ 10

牽引車がなぜここに留まっているのでしょうかね
これも展示車両なのかな

イメージ 11

イメージ 12

横に停まっているE233系が、お絵かき列車らしいので中へ

イメージ 13

子供の書いた絵が車両中に展示してあります

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17










 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



ホテル 予約サイト

2016年11月5日(土曜日)
豊田車両センターまつり
JR東日本 豊田車両センター 公開




お隣の建物内を移動です

イメージ 1

イメージ 2

E233系 H49編成

イメージ 3

外へと向かう、さあ車両展示です、JRの車庫はこれがあるから良いのですね

イメージ 4

これも展示車ですかね、E233系3本
通電して行き先表示なども表示してあります
右から団体表示のT20編成、各停日野T37編成、水道橋H57編成

イメージ 5

651系 K105編成

イメージ 6

211系 N606編成

イメージ 7

ヘッドマークを付けた、E233系 青669編成

イメージ 8

オリーブ号だそうです、”いわきーなかの”、東京の中野ですかね?

イメージ 11

211系 N327編成

イメージ 9

E233系が6本
手前から青664編成、H59編成、青461編成

イメージ 10

イメージ 12

残りの3編成
右から、T19編成、T22編成、青462編成

イメージ 13

三脚・脚立使用禁止です、駅などで三脚使ってる人やカメラバックを
ホーム端に置き去りにして撮影してる人をよく見かけます

イメージ 14











 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



ホテル 予約サイト

2016年11月5日(土曜日)
豊田車両センターまつり
JR東日本 豊田車両センター 公開



お天気上々の土曜日、JR東日本中央本線の豊田車両センターが
公開されます、のこのこ出かけてみました。

豊田駅が最寄駅ですが、今回は京王線経由で行くことにしました
京王電鉄の1日乗車券を新宿駅で購入

イメージ 1

平山城址公園駅から歩きます

イメージ 2

平山城址公園駅からも徒歩圏内です

イメージ 3

浅川を渡る

イメージ 4

豊田電車区公園を曲がり

イメージ 5

入口の横も公園

イメージ 6

豊田車両センターに入場

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

中央線のE233系が主に所属している車庫ですね

イメージ 11

201系先頭車が居ます

イメージ 12

豊田運輸区のマスコットキャラクター
トレまる

イメージ 13

イメージ 14

格納庫内へ

イメージ 15

E233系 青463編成

イメージ 16

201系のお尻、これ1両だけ保存してあるんですかね

イメージ 17

イメージ 18

運搬車ですね、クモハE233-901

イメージ 19

パンタグラフ

イメージ 20

鉄道模型

イメージ 21

こちらは、プラレール

イメージ 22

イメージ 23










 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



ホテル 予約サイト

2016年10月16日(日曜日)
にしてつ電車まつり
西日本鉄道 筑紫車両基地 公開




イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

いったん外へ

イメージ 4

奥の方へ

イメージ 5

足回りの整備場です

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

西鉄のIC乗車券 nimocaのマスコット
JR九州はSUGOCA、福岡市営地下鉄は ”はやかけん”を発行している

イメージ 15

入庫してきたと思ったら、洗浄機体験列車のようです

イメージ 16

おなかすいたので、焼きそばを食して、そろそろ次に行きますか、

西鉄といえばバス路線です、福岡ー新宿の長距離高速バス博多号に
使われていた車両のようです

イメージ 17

裏側から、そういえば新型の9000形は間に合わなかったか、見たかったですね

イメージ 18

筑紫駅まで、プラプラ歩こうかとも思ったのですが、すぐに乗れそうなので、
帰りも、無料バスに乗ります

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

11:43
天気も心配でしたが、荒れずに助かりました、筑紫駅へ


おわり











 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!





 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



ホテル 予約サイト

2016年10月16日(日曜日)
にしてつ電車まつり
西日本鉄道 筑紫車両基地 公開




西鉄に馴染みがないので、良くわからないですが、展示車両はこれだけのようです

イメージ 1

先を進む、雨は止んだようです

イメージ 2

イメージ 3

ミニ列車

イメージ 4

イメージ 5

検修庫内へ

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

精華女子高校の吹奏楽部の演奏

イメージ 10

クレーン移動の実演もあるようです

イメージ 11

6050形 これも非対称窓ですね

イメージ 12

イメージ 13

5000形 

イメージ 14

イメージ 15

なんだろうこの車両

イメージ 16

イメージ 17

西鉄福岡市内線から熊本市交通局に譲渡した車両を復活させるようです
連接の路面電車だそうです

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20








 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!




 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



ホテル 予約サイト

2016年10月16日(日曜日)
にしてつ電車まつり
西日本鉄道 筑紫車両基地 公開




西日本鉄道 天神大牟田線の筑紫駅、小雨模様ですが、止みそうです
最寄り駅の筑紫駅へ到着、少し早いですが、サクッと回るため、早めに行こうと思います

筑紫駅から徒歩15分と書いてありましたが、無料パスがっ出ているようです

イメージ 1

バス乗り場へ誘導される

イメージ 2

時間が早いせいか、まだそんなに人もいませんね

イメージ 3

筑紫駅に電車が到着すると、人が増えます

イメージ 4

9:25 筑紫駅を出発

イメージ 22

イメージ 5

車庫施設内にバスが入りますが、いったん外の歩道に並ぶようです

イメージ 6

イメージ 7

傘さすか微妙な天気です、最後尾へ

イメージ 8

9:50 列が進み入場開始

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

10:00 入場開始

イメージ 12

イメージ 13

どこから見ようかな

イメージ 14

京浜急行が出店してました

イメージ 15

イメージ 16

南海や京阪などの関西私鉄も出店

イメージ 17

初めてなので、手前から行きますか、展示車両を見る
8000形 観光列車水都 昔は特急車として活躍した車両ですね

イメージ 18

3000形

イメージ 19

さっきも乗った、5000形

イメージ 20

イメージ 21








 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!




 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



ホテル 予約サイト

2016年10月15日(土曜日)
せんぼくトレインフェスタ2016
泉北高速鉄道 光明池車庫 一般公開




では、検修庫内へ

イメージ 1

鉄道部品も販売されているようです、これ目当てに来る人もいそうですね

イメージ 2

架線作業車

イメージ 3

5000系 5505F ハッピーベアル

イメージ 4

親会社の南海からラピート50103Fが来てます、泉北線走行可能なんですね

イメージ 5

7020系 運転台見学車

イメージ 6

外を洗浄線体験列車が走る

イメージ 7

カートが走っています

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

運転室操作体験車 7020系

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

築地に在りそうなターレ

イメージ 17

電車と綱引き

イメージ 18

イメージ 19

ミニ列車、なぜか叡山電鉄の きらら ですかね
イメージ 20

一通り見学できました、奥の車庫線は入れないようですね
この辺で、見学を終えようともいます。

イメージ 21

イメージ 22

泉北高速鉄道イベント初参加でした。


おわり







大阪 号車 特急 塗装 鉄道 写真 南海電鉄 運転 線路 近鉄 臨時列車 イベント 


 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!




国内最大級の宿・ホテル 予約サイト

2016年10月15日(土曜日)
せんぼくトレインフェスタ2016
泉北高速鉄道 光明池車庫 一般公開



遠征で大阪に来ました、参加したことのないイベント
泉北高速鉄道のイベントにやってきました

最寄りの光明池駅、会場の車庫へは、線路沿いを行けばよいか

イメージ 1

イメージ 17

イメージ 18


どうやら、上に上らないといけない様だ

イメージ 2

ここで降りる

イメージ 3

坂を上がった所に入口、堺市から和泉市に入ります

イメージ 4

イメージ 5

みなさん、坂を登ってこられます

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

パンフをいただいた、ラピートが来てるみたいです

イメージ 9

スタンプラリーも開催

イメージ 10

こどもミニ電車

イメージ 11

イメージ 12

泉北高速鉄道は、マルタイ持ってるんですね、14.3キロしかない路線です、
南海から借りるとかできないのかね、2014年に大阪府の三セクから、南海の子会社になりましたから、融通効くようになってるかもしれませんね

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16








 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!




国内最大級の宿・ホテル 予約サイト

2016年8月27日(土曜日)
夏休みフェア2016
JR東日本 東京総合車両センター 一般公開




車輪引っ張り体験

イメージ 1

大枠と車輪を組み込む場所です

イメージ 2

イメージ 3

向こう側で、車体移動が行われています

イメージ 4

鉄道部品販売

イメージ 5

並ぶ車輪

イメージ 6

湘南新宿ラインが通る

イメージ 7

ポニーが居た

イメージ 8

密着外し付けとは何だ、連結器かな

イメージ 9

ミニ列車

イメージ 10

グリーン車

イメージ 11

スーパーボールすくい

イメージ 12

今年は、こちらは無いようです

イメージ 13

グランドへ

イメージ 14

消防はしご車

イメージ 15

イメージ 16

12:28 今年の見学終了、この後、東急のワンデーオープンチケットで
東急の観察です


おわり








  ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!↓



ホテル 予約サイト


2016年8月27日(土曜日)
夏休みフェア2016
JR東日本 東京総合車両センター 一般公開




お目当ての車両展示を見たので、次に行きます

イメージ 1

射的ですね

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

ヘッドマーク 各種

イメージ 5

重り

イメージ 6

台車枠の整備場

イメージ 8

電動機の整備場

イメージ 7

MT73カットモデル E231系用

イメージ 9

MT79形 E235系用

イメージ 10

MT75形 E233系用

イメージ 11

MT73形

イメージ 12

MT68形 中身

イメージ 13

MT68形 209系用

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17





  ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!↓



ホテル 予約サイト

2016年8月27日(土曜日)
夏休みフェア2016
JR東日本 東京総合車両センター 一般公開




車体移動から、車両展示に行きましょう

イメージ 1

車掌体験列車のE233系E55編成

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

おや、今回は、ここに展示車両は無しですね

イメージ 6

事業用車両が2両

イメージ 7

格納庫内、車掌体験列車の反対側

イメージ 8

山手線用 E231系500番台 501編成

イメージ 9

隣の棟へ、車両展示 E233系の各種展示

イメージ 10

E233系0番台 H44編成

イメージ 11

E233系3000番台 U232編成

イメージ 12

E233系5000番台 511編成

イメージ 13

E233系6000番台 H017編成

イメージ 14

イメージ 15

今回は、この4編成です

イメージ 16

こうゆう場所には、最小限の装備で来るのがよろしいですね

棟の中には、E231系近郊形 U537編成

イメージ 17






  ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!↓



ホテル 予約サイト
ejaah

2016年8月27日(土曜日)
夏休みフェア2016
JR東日本 東京総合車両センター 一般公開



夏の旅も一段落、世間の学生さんは夏休みです、今年も
JR東日本東京総合車両センターの公開イベントがありますので、
のこのこ出かけました


10:00
京浜東北線で大井町駅へ、すでに入場待ちの列が線路脇まで来てますね

イメージ 1

左側の方を行くのかと思ったら、右側に皆さん誘導される

イメージ 2

大井町線の高架を潜って

イメージ 3

先ほどの線路わきをUターン

イメージ 4

10:21 入場ゲートに到着

イメージ 5

団扇とパンフをいただいて入場

イメージ 6

イメージ 7

空いてるうちに、腹ごしらえでもしましょうか、食堂内へ

イメージ 8

懐かしの食堂車のカレーにしました、600円

イメージ 9

イメージ 10

食事をし終えて、食堂の外へ、今回は新系列東棟へは入れないようです

イメージ 11

いつものように、奥へ行きます

イメージ 12

イメージ 13

車両移動用のノントラ

イメージ 14

イメージ 15

クレーン上げの車両

イメージ 16

E231系近郊形

イメージ 17

イメージ 18






  ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!↓



ホテル 予約サイト
ejaah

2016年7月28日(木曜日)
盛岡車両センターまつり2016




さて、検収庫内へ

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

ワム287336
救援車代用

イメージ 4

スユニ50

イメージ 5

イメージ 6

DE10-1764号機

イメージ 7

台車抜き展示

イメージ 8

イメージ 9

外にも気動車

イメージ 10

そして、目立つ青色のヤツ

イメージ 11

キハ58 kenji編成 ジョイフルトレインに改造

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

11時15分 そろそろ旅の続きに戻りましょう
外に出て、帰路につきます

イメージ 17

ジオラマをチョット見て

イメージ 18

イメージ 19

マンガ列車の車内見学の列

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

平日のおかげで、のんびり見て回れました、展示車両も豊富で
楽しめました。


おわり














 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



国の宿・ホテル 予約サイト

2016年7月28日(木曜日)
盛岡車両センターまつり2016




さて、ジョイフルトレインの横に、SL銀河用の客車ですね

イメージ 1

キハ143形700番台 自走出来る気動車か

イメージ 2

キハ141系と言えば、JR北海道ですね

イメージ 3

イメージ 9


イメージ 4

イメージ 5

奥には、機関車2両

ED75-758号機 あけぼの

EF81-81号機 北斗星

イメージ 6

車両展示がなにげに豪華だな

イメージ 7

EF81-136号機が、双頭連結器だった

イメージ 8

平日のせいか、撮影ものんびり出来て中々良いですね、これで天気が
もっと良ければ最高なのですが、









 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



国の宿・ホテル 予約サイト

2016年7月28日(木曜日)
盛岡車両センターまつり2016



奥へ奥へと進む、角を曲がると

イメージ 1

この中は鉄道模型ジオラマらしい

イメージ 2

技術教習初心館

イメージ 3

イメージ 4

傘を差す程ではないですが、雨粒が落ちてくる
車両展示に急ぎます

イメージ 5

C58-239号機

イメージ 6

イメージ 15


SL銀河ヘッドマーク

イメージ 7

真ん中にDD51-842号機

イメージ 8

左端にEF81-136号機 はくつり ヘッドマーク

イメージ 9

イメージ 12

イメージ 10

SLの動輪

イメージ 11

後側へ

イメージ 13

あけぼの ヘッドマークが付いてました

イメージ 14

ジョイフルトレイン2種が展示

イメージ 16

485系 宴

イメージ 17

485系 ジパング

イメージ 18











 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



国の宿・ホテル 予約サイト

2016年7月28日(木曜日)
盛岡車両センターまつり2016




 北東パスの旅を計画していたら、この日に盛岡車両センターまつりが、
開催されるようなので、行程に組み入れようと、盛岡泊にした。

イベント後の山田線の振替票を先に貰っておいて、盛岡車両センターへ
向かうことにします

盛岡駅にポスター張ってあります

イメージ 1

パンフレットも配っていますね、いただきました!

イメージ 2

今日は、平日なのでどの位の人が来るのか判りませんが、初めて行く
施設なので楽しみです、最寄りの場所へは路線バスで行くことにします

駅前のバス乗り場へ、あれ、雨が降ってるな、小雨ですが・・

イメージ 3

結構並んでいます!、みなさんイベントに行くのかな

イメージ 4

9:39 バスが到着乗り込みます

イメージ 5

混雑してますね、このイベントがなければこんなに混まないんですょうね、
15分ほどで、最寄りの天昌寺前バス停に到着、やはり、皆さんここで降りますね
雨は止んだか

イメージ 6

バス停から少し歩きます、通りから住宅街へ

イメージ 7

イメージ 8

5分ほど歩いて、到着です、手前にIGRいわて銀河鉄道の施設があります

イメージ 9

山田線、花輪線、釜石線で使うディーゼルの車両が所属してますね、
端の方がIGRの車庫で、電化されてます

イメージ 10

JR盛岡車両センターは盛岡駅の北側、IGRの線路に併設されています

イメージ 24

10時過ぎたのになかなか入場出来菜と思ったら、10時半からでした、
早く来すぎたな、

前の方で、開会のセレモニーの、練習をしてるみたいです

イメージ 11

イメージ 12

10:25 少し早めに入場開始、SLの汽笛が響く、さあ見学開始

イメージ 13

記念品

イメージ 14

さて、まづは車庫に停まっている、キハを見る
ポケモントレインですね、大船渡線で運行されているヤツですね

イメージ 15

コミックトレイン
マンガでつなGO東北 キハ40・48

イメージ 16

続々入場してきます

イメージ 17

やはり、平日ですから、そんなに混沌とするほどではないですね

イメージ 18

並んで整理券貰う、イベントとか有るようなのですが、
私はパスして先を急ぎます

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

奥の方へ進みます












 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



国の宿・ホテル 予約サイト

2016年6月5日(日曜日)
西武・電車フェスタ2016 in  武蔵丘車両検修場
西武鉄道 武蔵丘車両検修場



イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

新型車両 40000系の紹介

イメージ 9

52席の至福 まだ走ってる実物を見たこよない

イメージ 10

イメージ 11

ゆるキャラ

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

さて、そろそろ帰宅しましょうか

ステージではゆるキャラ達が沢山出ていました

イメージ 16

そんなに、並ばずに乗れそうなので、無料バスで飯能駅へ戻ります

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

13:10 飯能駅に到着

西武を観察しながら帰宅です



おわり










 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト

2016年6月5日(日曜日)
西武・電車フェスタ2016 in  武蔵丘車両検修場
西武鉄道 武蔵丘車両検修場





西武の保線車両

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

直通列車用の臨時改札、西武はIC乗車券が使えます

イメージ 4

イメージ 5

搬入搬出のルートに車両撮影の電車が据え付けられます
運用開始のKPPトレイン 9101F

イメージ 6

ライオンズトレインも据え付け

イメージ 7

ライオンズトレイン 9108F

イメージ 8

イメージ 9

いつも思うのは、この先にある、車庫で撮影会してくれれば良いのに、
と思います、第2会場とかになるんでしょうかね、会場直通列車を運転する都合
が有るので、通路に使えないんでいょうね、足元も悪いし

イメージ 10

残りの所も見ておきましょう

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

加工品販売、昔ここで、車輪の加工品を思わず買ってしまった事がありました、
持ち帰るのに重かった、鉄アレイですかなね

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

直流モーター

イメージ 22

交流モーター

イメージ 23







 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト



2016年6月5日(日曜日)
西武・電車フェスタ2016 in  武蔵丘車両検修場
西武鉄道 武蔵丘車両検修場




先週の京急に続き、お馴染みの鉄道イベントです、

10:50 急行で飯能駅に到着

イメージ 1

高麗駅から歩く事も考えましたが、この時間だし、無料バスの様子を見て
決めたいと思います 

ポスター発見

イメージ 2

飯能駅南口へ

イメージ 3

案外空いているので、このまま無料バスに乗ります

イメージ 4

左最前列に座れました

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 5

イメージ 8

13分で、武蔵丘車両検修場へ到着

イメージ 9

さて、見学開始、建物内が基本なので天気も気になりません

イメージ 10

トラバーサーステージでのイベントスケジュール

イメージ 11

会場からの直通電車時刻表

イメージ 12

高麗駅の時刻表

イメージ 13

もうすぐスギテツさんのステージが始まる時間です

イメージ 14

イメージ 15

トラバーサーを渡って、車体上げ、台車抜きの実演中

イメージ 16

イメージ 17

前に台車を移動

イメージ 18

仮台車を入れる

イメージ 19

イメージ 20

38807号車

イメージ 21

イメージ 22









 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト

2016年5月29日(日曜日)
京急ファミリー鉄道フェスタ2016
京急ファインテック久里浜事業所



いつものように、浦の事業用車を見て帰りましょう

イメージ 1

イメージ 2

都営5300形も入場中

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

今年は、向こう側へは行けないようです

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

鉄道イベントでお馴染みの人たちですね

イメージ 15

デカイ物担いでいる人が居ました

イメージ 16

イメージ 17

バス待ちの列長そうなので、久里浜駅までプラプラ歩くことにします

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

20分くらいで、京急久里浜駅へ

イメージ 22

昼ご飯でもと思って、駅ビルへ入ったら、中でも鉄道イベント
開催されていました

イメージ 23

行きビル内の飲食店は何所も大混雑ですね、諦めました!



おわり











 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト

2016年5月29日(日曜日)
京急ファミリー鉄道フェスタ2016
京急ファインテック久里浜事業所



車両撮影が完了なので、後はいつものように見て回ります

イメージ 1

イメージ 4

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 5

イメージ 6

2100形 座席

イメージ 7

2100形の台車

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

連結器

イメージ 12

電気連接器

イメージ 13

緩衝装置

イメージ 14

マスコン卓

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

表示器各種

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26










 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト

2016年5月29日(日曜日)
京急ファミリー鉄道フェスタ2016
京急ファインテック久里浜事業所



さあ、撮影です

イメージ 1

ジワジワ前に行きます
今年のラインナップ、左側3編成

イメージ 2

右側4編成

イメージ 3

2100形 2133F

イメージ 4

1000形 1057F

イメージ 5

1000形 1025F

イメージ 15

800形 817F

イメージ 6

左側の3編成

1000形1800番台 1801F

イメージ 7

2000形 2451F

イメージ 8

2000形 2031F

イメージ 9

横の黄色い電動貨車

イメージ 10

イメージ 11

一通り撮れましたので、目的達成、後はいつもにように回りましょう

イメージ 13

1000形 1473F

イメージ 12

会場から京急久里浜までのシャトル列車、1000形 1477F

イメージ 14









 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト

2016年5月29日(日曜日)
京急ファミリー鉄道フェスタ2016
京急ファインテック久里浜事業所



昨日に続き、鉄道イベントにお出かけです
恒例の京浜急行の車庫イベントに出かけます

副都心線から東横線で横浜駅へ、京急へ乗り換えです

イメージ 1

イメージ 2

快特 京急久里浜行きに乗車

イメージ 3

11:43 京急久里浜駅に到着

イメージ 4

無料のシャトルバスは乗車待ちの列が出来てますので、一般の路線バスに
乗車します、久20 湘南山手行き

イメージ 5
JRの久里浜駅にも寄ります

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

前に、無料バス、吉井バス停で下車

イメージ 9

既に帰りの列も出来ています

イメージ 10

12:24 ファインテック久里浜に到着

イメージ 11

イメージ 12

遅めに到着なので、車両撮影から行くかな!

イメージ 13

イメージ 14

信号機操作体験

イメージ 15

お馴染みの電動貨車がここにいます

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18









 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト
jjgag



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト

2016年5月28日(土曜日)
鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア
JR東日本 大宮総合車両センター
JR貨物 大宮車両所



展示車両を少し見てから帰宅しようと思います

烏山線で乗った、ACCUM EV-E301系 V1編成

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

電気機関車も少し見る

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

先ほどよりは、落ち着いて撮影出来ました

イメージ 12

イメージ 13

電車の整備棟へ

イメージ 14

宇都宮線用 205系600番台 Y12編成

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

千マリ の255系が入場中

イメージ 19

イメージ 20

奥に、E259系が居ます

イメージ 21

横コツのS-32編成

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

13時前、見学終了です

イメージ 25

イメージ 26

明日は、京急ですね、どうしようかな、天気見て考えます


おわり








 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト
ebhaf



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト

2016年5月28日(土曜日)
鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア
JR東日本 大宮総合車両センター
JR貨物 大宮車両所




反対側から外に

イメージ 1

DE11-2003号機

イメージ 2

何かと人気の、部品販売

イメージ 3

イメージ 4

いつものように、高架下方面へ

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

消防のコーナー

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

マスコン卓

イメージ 12

部品A棟

イメージ 13

電動機の整備ライン

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

電気レスキュー車

イメージ 20

警察コーナー

イメージ 21

車輪

イメージ 22








 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト
ebhaf



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト

2016年5月28日(土曜日)
鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア
JR東日本 大宮総合車両センター
JR貨物 大宮車両所




東武特急スペーシアの試乗を終えて、いつものように
展示車両方面へ

イメージ 1

D51-498号機

イメージ 2

イメージ 3

さくらヘッドのEF65-2139号機

イメージ 4

カシオペア ヘッドのEF81-81号機

イメージ 5

手前に富士ヘッドのEF65-1115号機

イメージ 6

イメージ 7

なにせ人が多くて思うように撮れません、一旦、JR貨物の
建物内へ行きます

イメージ 8

鉄道模型

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

ZAGRO社製の牽引機

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

EF64-1010号機

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

EH200-18号機 ブルーサンダー

イメージ 18

イメージ 20

お馴染みの金太郎 EH500-9号機

イメージ 19

金太郎マークがまだ無かった

イメージ 21

HD300-9号機

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

EF65-2117号機

イメージ 26

イメージ 27









 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト
ebhaf



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト

2016年5月28日(土曜日)
鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア
JR東日本 大宮総合車両センター
JR貨物 大宮車両所




今年も来ました、総合的に見所が多いですから、是非行きたいイベントです
朝霞台、北朝霞駅乗り換え、武蔵野線で武蔵浦和駅乗り換え埼京線で大宮駅へ

イメージ 1

いつもにように、歩いて会場へ向かう、既に沢山の人が同じ方向へ向かう
他の場所でもイベントが行われるようだ

イメージ 2

8:56 正面ゲートを潜る

イメージ 3

今年はどの位列が伸びてるやら...

イメージ 4

トラバーサーエリアに列が伸びています

イメージ 5

クリアーふぁいる頂きました

イメージ 6

さて、今年はどう見ようかな、
今年の試乗車は、東武100系スペーシアですね、JRイベントで使われるとは
面白いですね、これは乗っておきたいな

イメージ 7

9:20 列が進んで、入場です

イメージ 8

では、試乗車の乗車券をゲットしに行きますか、
烏山線で使われている、ACCUMがここに展示されている

イメージ 9

試乗券配布場所へ

イメージ 10

第一回の試乗券ゲットしました

イメージ 11

と言う訳で、すぐに乗車場所へ行って並びます

イメージ 12

日光詣スペーシアですね

イメージ 13

106F

イメージ 14

さあ、のるぞ

イメージ 15

2号車に座りました

イメージ 16

10:05 出発です

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

鉄道博物館横へ

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

折り返し

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

試乗終了

イメージ 26

イメージ 27









 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト
ebhaf



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト

2016年5月21日(土曜日)
秩父鉄道 わくわく鉄道フェスタ2016
広瀬川原車両基地公開




事業用車に乗車体験出来るようです

イメージ 1

イメージ 6

12系客車が休憩時です

イメージ 2

イメージ 3

会場直通で使われた、リバイバルカラー6000系が据え付けられました

イメージ 4

イメージ 5

撮影エリアの解放は、12時からのようです、まだ45分もある
元東急車が派手なラッピングですね

イメージ 7

時間つぶしで、ウロウロします、パレナ発見

イメージ 8

フラダンスですか

イメージ 9

これなんだ?

イメージ 10

イメージ 11

5分前、そろそろ、行ってみるか、東武の8000系が来た

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

7500系 7505F 秩父三社トレイン

イメージ 15

東武8000系が中央へ、8506F

イメージ 16

7500系 7502F 秩父ジオパークトレイン

イメージ 17

秩父鉄道も、近代化ですね、
西武の4000系が来たら面白いかも

イメージ 18

目的を果たしたので、そろそろ帰宅だ!

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

帰りも、大麻生駅まで歩いて、熊谷へ出て帰宅いたしました



おわり








 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト

2016年5月21日(土曜日)
秩父鉄道 わくわく鉄道フェスタ2016
広瀬川原車両基地公開



建物内へ

イメージ 1

イメージ 2

ヲキフ124 車掌室付きホッパー車

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

建物横に元都営車

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

奥へ

イメージ 11

今年は、転車台の方へ行けないんですね

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

秩父鉄道はマルタイを持っている

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20








 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト

2016年5月21日(土曜日)
秩父鉄道 わくわく鉄道フェスタ2016
広瀬川原車両基地公開



車両が展示されている方へ

イメージ 1

SL C58

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

電気機関車


イメージ 8

201号と 502号


イメージ 9

108号

イメージ 10

イメージ 12


電車の展示は、もう少し後のようです

イメージ 11

会場直通列車が到着です

イメージ 13

マルタイは今回こちらに展示

イメージ 14

107号

イメージ 15

石炭置き場

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

ブレーキ操作体験

イメージ 20








 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト

2016年5月21日(土曜日)
秩父鉄道 わくわく鉄道フェスタ2016
広瀬川原車両基地公開




 今年も、鉄道イベントの時期がやってまいりました、今年は何回いけるかですか、
まづは、秩父鉄道の恒例、広瀬川原車両基地の公開に出かけます、
どうゆうルートで行くか考えましたが、東上線から秩父鉄道で行くことにしました

和光市駅に出て、地下直からの快速急行に偶然接続するようです、
東急のヒカリエが来ました、森林公園行きです

イメージ 1

川越市駅で、先日脱線した編成が格納庫内にいるようです、原因は
何だったんでしょうね

イメージ 2

森林公園駅到着、ここから先、後続の小川町行きを待たないといけないのかと
思ったら、ちゃんと小川町行きが接続してますね

イメージ 3

小川町で、寄居行きに接続、8000系リバイバル編成だ

イメージ 4

寄居駅で秩父鉄道はパスモ使えないですから、一旦改札を出て、切符を購入

イメージ 5

大麻生駅で降りて歩きます

イメージ 6

踏切から土手へ

イメージ 7

良い天気ですね、ぷらぷら土手を歩いて向かいます

イメージ 8

イメージ 9

15分ほどで到着

イメージ 10

入場の列が出来てます

イメージ 11

10:05 入場

イメージ 12

貰いました

イメージ 13

部隊では、ブラスバンドの演奏

イメージ 14

イメージ 15

ヘッドマーク販売するらしい

イメージ 16

鉄道会社各種の出店を過ぎて

イメージ 17

イメージ 18

いつものごとく、展示車両を見に行きます







 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト

2016年5月16日(月曜日)
JR東海 リニア・鉄道館



2階を見て回ります、お店がある

イメージ 1

名古屋駅の130年展示

イメージ 2

体験学習室

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

1階へ降りて

イメージ 6

新幹線のシミュレータ、新幹線ってほぼ自動運転でしょうね

イメージ 7

JR東海ですかから、313系、これは車掌体験かな

イメージ 8

イメージ 9

左手ワンハンドル

イメージ 10

ジオラマを見てみる

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

屋外ライブもある

イメージ 14

火災も発生

イメージ 15

各種、シミュレータの抽選発表です

イメージ 16

私の番号は 861469です、有るかな・・・と思ったら、
12時から14時の申し込みだったので、もう発表時間過ぎてた・・・

イメージ 17

では、2階の売店で、昼飯でも買った食べましょうか
名古屋なので、味噌カツとエビフライの弁当、モバイルSuica
で支払い出来ます

イメージ 18

食べ終えて、前室の3両を見て

イメージ 20

イメージ 19

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

リニア車両室内へ

イメージ 25

イメージ 26

再入場券を貰ってみる

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

見学終了です、結構楽しめました、シミュレータは、抽選なので、平日の空いてる時だったら、出来る可能性高いと思います


おわり









 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト

2016年5月16日(月曜日)
JR東海 リニア・鉄道館



展示車両を見学してます

イメージ 1

381系の客室へ

イメージ 2

イメージ 3

111系の客室

イメージ 4

イメージ 5

車輪各種

イメージ 6

イメージ 7

振り子電車の説明ビデオを見る

イメージ 8

イメージ 9

0系の横を通り前へ

イメージ 10

100系後に、2階建て車両

イメージ 11

イメージ 23

300系

イメージ 12

イメージ 13

ドクタイエロー

イメージ 14

イメージ 15

車内へ

イメージ 16

イメージ 17

階段を上がって2階へ

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22









 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト

2016年5月16日(月曜日)
JR東海 リニア・鉄道館



そんなに広くないと思ってましたが、以外に見所がありますね

イメージ 1

スハ43の車内へ

イメージ 2

座席には座れないようです

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

111系 クハ111-1 トップナンバー

イメージ 6

イメージ 7

車両の間に、信号機や踏切の展示があります

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 13

クモハ12

イメージ 11

モハ1形

イメージ 12

モハ52000形

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

集合写真用でしょうかね

イメージ 18

381系の先頭車、振り子車両で高速化を狙った車両ですね、
”特急くろしお”で乗った印象は、不自然な振動が常に有り、
乗り心地が悪いってことでした

イメージ 19

イメージ 20

低重心の車体と台車

イメージ 21

クハ381ー1 トップナンバーだ

イメージ 22

イメージ 23

381系の後には、キハ181系のトップナンバー

イメージ 24

こちらも、しなのヘッドマーク、電化前の中央線を走ってたのでしょうか

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27









 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト

2016年5月16日(月曜日)
JR東海 リニア・鉄道館




鉄道館の展示車両を順繰りに見て回っています

イメージ 1

ホジ6005形
これは、面白いですね、蒸気動車らしい

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

リニアの展示室

イメージ 7

蒸気機関車 C57

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

運転シミュレータ室

イメージ 6

電気機関車2両

イメージ 12

ED18

イメージ 13

ED11

イメージ 14

鉄道ジオラマ室

イメージ 15

イメージ 16

シミュレータなどの抽選結果がここで発表されるらしい

イメージ 17

コの時に、回りました、中に展示の車両を見て回ります

イメージ 18

プラットホームに成っている

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

車内へ入れる

イメージ 22

最近流行のレトロ車両みたいですね

イメージ 23

後にEF58

イメージ 24

5周年ヘッドマーク

イメージ 25

イメージ 26

C57の運転室

イメージ 27








 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト

2016年5月16日(月曜日)
JR東海 リニア・鉄道館




0系の運転台

イメージ 1

後側にも、車両が展示されています

イメージ 2

0系の中間車も2両、展示されている

イメージ 3

イメージ 4

381系のパノラマ先頭車 グリーン車

イメージ 5

イメージ 6

165系

イメージ 7

イメージ 8

グリーン車 サロ165形

イメージ 9

イメージ 10

モハ63形 桜木町事故で燃えた形式らしい

イメージ 11

イメージ 12

キハ82形

イメージ 13

イメージ 14

キハ48000形

イメージ 15

イメージ 16

名古屋駅、大時計の針

イメージ 17

オロネ10

イメージ 18

イメージ 19

面白い車両が有りますね

イメージ 20

イメージ 21

双頭レール

イメージ 22

オハ35形 鋼製3等客車

イメージ 23

イメージ 24

オヤ31形 限界測定車ですね

イメージ 25

イメージ 26

スニ30形 荷物車

イメージ 27

イメージ 28








 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト

2016年5月16日(月曜日)
JR東海 リニア・鉄道館



外の展示物へ、あおなみ線から見えた車両を見学します

イメージ 1

雨はまだ、大丈夫そうですが、貸し傘がありますね

イメージ 2

小さな蒸気機関車が居ますね

イメージ 3

軽便鉄道時代に活躍した蒸気機関車、小さいな・・・

イメージ 4

イメージ 5

そして、117系 S1編成

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

117系は関東だと馴染みが無いんですよね、私鉄との競争が激しい、
地区とかに配備しゃれていた車両ですね、18きっぷで浜松と豊橋間で
走っていたときに乗りましたね

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

外展示だし、海に近いのでメンテナンス大変でしょうね、サビサビに
成らないことを祈ります

イメージ 12

建物内へ戻って見学します

イメージ 13

鉄道の仕組みの展示です

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

0系の台車とドクターイエロー

イメージ 21

イメージ 22

浜松工場でしょうか

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

線路交換の仕組みが面白いですね








 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト

2016年5月16日(月曜日)
JR東海 リニア・鉄道館




かねてから、気になっていましたが、なかなか来られなかった、JR東海の
リニア・鉄道館へ、今回の遠征の最終日に予定を組んでみました

最寄り駅の、あおなみ線、金城ふ頭駅

イメージ 1

平日と言うこともあり、人は少ないです
案内に従って、さきほど電車から見た建物方面へ向かいます

イメージ 2

昔、この辺りに何もない空き地だったときに、来たことがありますが、
金城埠頭に、こんな施設が出来るとは思いませんでしたね

イメージ 3

イメージ 4

さあ、中へ入ります

イメージ 5

入場券を購入、1000円

イメージ 6

イメージ 7

では早速、改札を通り中に進みます、
幻想的な通路を抜けると

イメージ 8

SL C62-17号機 つばめヘッドマーク
世界最速を記録した車両だそうです

イメージ 9

横には新幹線の300Xが居ます、これ浜松工場に置いてあったヤツかな
これも、世界最速を記録した車両ですね

イメージ 10

そして、リニアの車両、これも、世界最速を記録しました

イメージ 11

3両とも、鉄道の歴史に名を刻む車両が、お出迎えです、
そして、ここからさらに中へ行くと

イメージ 12

わお!!、各車両が並んでいますね

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

抽選箱に入場の時に貰った、シミュレータ案内に付いている、番号券を入れます

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

ここは、時間で抽選してくれるようですね、これなら当たるかもしれません、
JR東の鉄道博物館のシミュレータは直ぐにいっぱいで1度もやったこと
無いんですよ、期待せずに待ちますか









 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト

↑このページのトップヘ