とんとん列車2

備忘録。

カテゴリ: イベント2010

2010年10月23日 土曜日
JR西日本 吹田工場一般公開
JR吹田駅 東海道線 京都線





関西風の味付けのり手巻きおにぎりを3つ、たいらげて
トラバーサーは架線から集電する

イメージ 1

イメージ 2


さて、12時前、見ていないところを歩いて、次に行くか・・・
500系新幹線の電動カートが動いてる、建物をぐるり1周する

イメージ 3


500系は充電で、700系に車両交換

イメージ 4


建物を回り込むと、静態保存の車両
準鉄道記念物だそうです”流電”モハ52001号電車

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7








 ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ↓







2010年10月23日 土曜日
JR西日本 吹田工場一般公開
JR吹田駅 東海道線 京都線




車両ラインナップ撮影会、さすがJR、車種が豊富ですね
最新型の225系が端っこにいるのも、今回のメインは特急車!

イメージ 1


反対側には、225系がもう一編成と事業用車なんかもいる

イメージ 2


11時を過ぎて、プラプラ戻ることにする

イメージ 3


ここは何があるのかと、入ってみると売店が

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


お腹も空いたので、ここで何か食べておくか・・・
おにぎりとお茶を買って、反対側から外に

イメージ 8


トラバーサーの稼働エリアに腰掛けてたべる、関西のおにぎりは味付けのりだと
聞いたことが有ったのでさてどうか?、おお!味付けのりだ・・・
ひなたぼっこしながら、お昼ご飯








 ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ↓







2010年10月23日 土曜日
JR西日本 吹田工場一般公開
JR吹田駅 東海道線 京都線





車両ラインナップ撮影会、さてどんな車両が居るか・・・
おお!、いきなり最新鋭の225系が居た、建物の脇に隠れるように置いてある
前側にいろいろあって邪魔なんですが・・・

イメージ 1


113系

イメージ 2


なんだこれ? 中間車改造みたいだが、側面見ると特急車みたいだな
183系の改造車

イメージ 3


681系

イメージ 4


583系、きたぐにの表示

イメージ 5


485系、白鳥の表示

イメージ 6


ボンネット489系、雷鳥の表示

イメージ 7


125系、ローカル線向け両運転台で単行運転が出来る

イメージ 8







 ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ↓







2010年10月23日 土曜日
JR西日本 吹田工場一般公開
JR吹田駅 東海道線 京都線




関空特急はるかと281系と223系、の次は
外に、183系の中間車が置いてある、さっき車体移動で使われた相方か・・

イメージ 1


福フチ 福知山か・・・

イメージ 2


この辺りは、事業用車などとの触れ合い
ポイントの転換体験

イメージ 3


マルチプルタイタンパの説明

イメージ 4

イメージ 5


非常ボタン取扱体験

イメージ 6


軌道自転車乗車体験

イメージ 7


向こう側に、煙が見える、ミニSLだ!!

イメージ 8


建物向こう側で、車両展示があるようなのでそちらに向かってみる・・・

イメージ 9









 ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ↓







2010年10月23日 土曜日
JR西日本 吹田工場一般公開
JR吹田駅 東海道線 京都線




車体上げ下ろし見終えて、つぎは・・・
そのまま、トラバーサーノエリアを進むと人集り

緩急特急はるかの281系と223系

イメージ 1

イメージ 2


運転席での記念写真100円、最初1100円かと思った・・・

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


台車

イメージ 7

イメージ 8


223系6000番台 MA06F

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11




吹田工場一般公開2010 E




 ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ↓







2010年10月23日 土曜日
JR西日本 吹田工場一般公開
JR吹田駅 東海道線 京都線




トラバーサーの横を進むと、車体上げ下ろし実演の棟へ
中にはいると、丁度始まる時間で都合がよい

イメージ 1


これは、183系か

イメージ 2

イメージ 3


さあ、始まり

イメージ 4

イメージ 5


横への移動で

イメージ 6


すぐ目の前に、迫力有る

イメージ 7


奥へずーーと移動

イメージ 8


結構奥で作業してる、遠い・・・

イメージ 9


そして前へ来て、実演終了

イメージ 10

イメージ 11









 ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ↓







2010年10月23日 土曜日
JR西日本 吹田工場一般公開
JR吹田駅 東海道線 京都線




さあ見学だ!
建屋の間を進むと、屋根のあるトラバーサー

イメージ 1


足回り関係の整備建屋に入る

イメージ 2

イメージ 3


作業実演始まってました

イメージ 4

イメージ 5


電動機なんかが展示されています

イメージ 6

イメージ 7


整備ラインは奥の方に続きます

イメージ 8


屋根付きのトラバーサー

イメージ 9


内部

イメージ 10










 ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ↓







2010年10月23日 土曜日
JR西日本 吹田工場一般公開
JR吹田駅 東海道線 京都線





JR西日本の吹田工場一般公開日、時間が早いので最寄りの吹田駅で少し時間を潰し
到着する電車から、子供連れの人の波が吐き出される

そろそろ行くかと、改札へ向かう、イベントのポスター発見

イメージ 1


人の波の方へ行けばOK、階段を下り、線路脇の道を進む

イメージ 2


途中で、パンフ配っていたので貰う

イメージ 3


左に列が出来ている、あれ!、入るのに並ぶのかと思ったら、入場の人は
右側を進むように言われた、左の列は、何かの販売用の列らしい

イメージ 4


09:48
角を曲がると、入り口、すんなり入れたと思ったら、中に列が!
やっぱり並ぶの?、と思い、右側に伸びる列に並んだ・・・

イメージ 5


列が進むと、ゆるキャラが・・

イメージ 6


あれ、吹田市役所へ?

イメージ 7


吹田市のお水を貰える列でした!
思いがけず、いずみの水を貰う

イメージ 8


では、そのまま進んでみる

イメージ 9


左側に伸びていた列のゴール、記念オレンジカードの販売?

イメージ 10









 ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ↓







2010年10月16日 土曜日
新京成電鉄 電車基地見学・展示会 2010
新京成線 くぬぎ山車両基地



800形のカットモデルの先には、部品の販売コーナーです
結構大物もあるようです

イメージ 1

イメージ 2


もどりながら、鉄道連隊の敷設したレールなども展示
あらかじめ、線路と枕木の着いたパーツを延ばして行くのだそうです
大きな鉄道模型みたいですね

イメージ 3


ヘルメットで台車の下を覗くコーナー

イメージ 4


踏切

イメージ 5


架線とパンタグラフ

イメージ 6


12:10 外へ

イメージ 7


今回の見学を終了

イメージ 8


のんびり、くぬぎ山駅へ戻る

イメージ 9








 ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ↓







2010年10月16日 土曜日
新京成電鉄 電車基地見学・展示会 2010
新京成線 くぬぎ山車両基地



鉄道部品の販売もやってるようです
外のトラバーサーにも列が出来ている、向こう側の建屋で何かやってるようだ

イメージ 1


チョット覗いてみると、ミニ列車ですね、子供は喜ぶねこうゆうの・・・

イメージ 2


宅配便の受付テント、大物の鉄道部品などが送れるようです

イメージ 3


戻って、8000形の向こう側に列が出来ているのは、800形の正面のカットモデル
で写真が撮れると言うことのよう

イメージ 4

イメージ 5


窓の外にも、8800形

イメージ 6


脇の本線上を8800形が通過

イメージ 7








 ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ↓







2010年10月16日 土曜日
新京成電鉄 電車基地見学・展示会 2010
新京成線 くぬぎ山車両基地




車両撮影が出来たので、後は適当に見て回りましょう
脇の新京成線の本線を、電車が通過してゆきます

建物内の方へ戻る

イメージ 1


8000形が1編成、車内と運転台が開放されているようだ
見ぬのは順番待ちが大変そうなので・・・

イメージ 2


鉄道模型かな?、人が沢山です

イメージ 3


8000形の足回りなどを見ながら、逆側へ

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6









 ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ↓







2010年10月16日 土曜日
新京成電鉄 電車基地見学・展示会 2010
新京成線 くぬぎ山車両基地




新京成の全車ラインナップ撮影会です、新京成は京成グループですが昔からオリジナル車両を
導入している
車庫にいるに人もそんなに多くないのでのんびり撮れますね

イメージ 1


北総線の高架をスカイライナーが通過します!

イメージ 2


N800形 京成の3000形の兄弟車ですね

イメージ 3


8900形 

イメージ 4


8800形

イメージ 5


8000形

イメージ 6

イメージ 7


最近のN800形は京成と同じですが、それまでオリジナル車両をそろえて
がんばってますね、これからは、コストの関係で京成と共同車両に成ってゆくのでしょうか・・・








 ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ↓







2010年10月16日 土曜日
新京成電鉄 電車基地見学・展示会 2010
新京成線 くぬぎ山車両基地




くぬぎ山車両基地に到着、さっそく中へ
今回は、全車両ラインナップ撮影会と有るので、車庫の方へも行けそうだ
入り口近くは、各鉄道会社の出店がグッズ販売

建物内へ

イメージ 1

イメージ 2


右側の車庫へ向かう

イメージ 3


外に出ると、事業用車

イメージ 4


そして、並んでますね・・・

イメージ 5








 ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ↓







2010年10月16日 土曜日
新京成電鉄 電車基地見学・展示会 2010
新京成線 くぬぎ山車両基地



きょうは、電車基地見学・展示会が新京成のくぬぎ山車両基地でおこなわれる、
ここも、毎年行われるか・・・
新京成に乗る機会もあまりないので、それはそれで楽しみです

10時過ぎ JRで松戸駅にでて、新京成に乗り換えです
京成千葉線直通、千葉中央行きの8800形へ乗車

イメージ 1


10:30 最寄り駅のくぬぎ山駅に到着

イメージ 2


子供連れの家族が多い!、皆さんこのイベントに行かれるようです
階段が空くのを待っていたら、松戸行きの8000形が到着、こちらからも同じように家族連れが吐き出される

イメージ 3


橋上の改札口へ、イベントの告知ポスターを発見

イメージ 4


くぬぎ山駅は、新京成の本社がある駅ですが、駅の周りは普通の住宅地ですね
ここから、車両基地までが少し距離がある・・・

イメージ 5


住宅地と、畑を抜けて

イメージ 6

イメージ 7


10:54
途中のコンビニへ寄って、飲み物などを仕入れて、20分ほどで到着

イメージ 8






 ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ↓







2010年10月09日 土曜日
京葉車両センターフェア2010
JR東日本 京葉車両センター




車両撮影を終えて、相変わらずの天気です・・・
戻りながら、間にいる、武蔵野線用の205系を写して

イメージ 1


NEXの前での撮影に並ぶ人の列!

イメージ 2


もうすぐ、NEXの前面貫通扉の開閉実演があるようなので、チョット待ってみる

イメージ 3


結構あっけなく開け閉め出来る!

モーターカーも面白そうだけど、まあ、並んでまで・・・

イメージ 4


ミニ列車が運転されていた、子供にはこちらの方が楽しんでしょう

イメージ 5

イメージ 6


時刻は12時、この辺で京葉車両センターを後にして
幕張メッセで行われている、シーテック ジャパン 2010を見学して帰宅した

イメージ 7










 ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ↓







2010年10月09日 土曜日
京葉車両センターフェア2010
JR東日本 京葉車両センター




京葉車両センターに電気機関車というのも面白いか・・・
さて、京葉線スターズの電車撮影コーナーに向かう
一方通行で進むようになっている

イメージ 1


特急用の255系やE257系500番台が無いから、これは”千ケヨ”スターズですかね

E233系5000番台

イメージ 2


209系500番台

イメージ 3


205系

イメージ 4


201系

イメージ 5


E331系
イメージ 6


E331系はまだ乗ったことないな・・・

イメージ 7








 ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ↓







2010年10月09日 土曜日
京葉車両センターフェア2010
JR東日本 京葉車両センター





小降りの雨が降ったり止んだりの微妙な天気です

イメージ 1

イメージ 2


車両撮影の所に行ってみると、一番奥には、電気機関車がいますね!
このイベントのために持ってきたんだ・・・

EF81ー81号機 ゆうづるヘッド

イメージ 3


反対側は 北斗星ヘッド

イメージ 4


その後にはEF65ー1118号機 はくつるヘッド

イメージ 5


反対側は あけぼのヘッド

イメージ 6


電気機関車は、田端から来たのようだね、尾久のイベントでお馴染みのメンツ







 ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ↓







2010年10月09日 土曜日
京葉車両センターフェア2010
JR東日本 京葉車両センター



仕切られている隣側に入ると、201系その横を通りながら前に回る

イメージ 1


スイカペンギンがノリノリ

イメージ 2


201系 K4編成

イメージ 3


隣には、E259系 成田エクスプレス
クマだかイヌだか微妙なゆるキャラと撮影が出来るようです!
外側に渋いのが居るじゃん!

イメージ 4


スカ色と、湘南色の113系が”快速 白い砂”のヘッドマーク
車内にも入れるようだ

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


横には、洗車機体験の205系

イメージ 8


そして、車両撮影に用意されている車両が並ぶ

イメージ 9








 ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ↓







2010年10月09日 土曜日
京葉車両センターフェア2010
JR東日本 京葉車両センター




約10分ほどで入場ゲートに到着、京葉車両センター”千ケヨ”の見学だ
京葉線と武蔵野線の車両が所属だろうから、どんな車両が見られるか・・・

イメージ 1


ゆるキャラがお出迎え、これはクマなのイヌなの?

イメージ 2


雨も、傘を差さなくても良いかなという感じ、折りたたみ傘をたたんだ
入場して、折り返して建物方面に向かう

子供に人気のミニ列車は雨で運転見合わせ中

イメージ 3

イメージ 4


さてまずは、旧車が多かった京葉線に、増備拡大中のE233系5000番台

イメージ 5


建物内へ、電車のエアコンやモーターのカットモデルの展示
パンタの上下体験など

イメージ 6

イメージ 7


牽引車も見学出来るようです

イメージ 8


運転シミュレーター

イメージ 9


先に進むと、お馴染みレールスターの乗車体験

イメージ 10








 ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ↓







2010年10月09日 土曜日
京葉車両センターフェア2010
JR東日本 京葉車両センター




今日は、JR東日本の京葉車両センターが公開されます、京葉線幕張の辺りにある車両基地
連休のアタマでもあるし、どんな感じなのか楽しみです・・・

どんより曇っていて、天気が心配ですが、07:30頃、自宅を出る時は取りあえず雨は降っていません
京葉線の幕張本郷駅が最寄り駅、さっそく京葉線に乗るべく東京駅へ

超長い通路を通り、京葉線地下ホームへ
ブルーの201系 蘇我行きに乗車です
まだまだ現役で走とるのか・・・

イメージ 1


09:40 幕張本郷駅到着、ここで結構人が降りる
皆さん行くのか?と、幕張メッセでもイベントやってるのでそのせいも有るのかも・・・

イメージ 2


ここから、路線バスで行くのが近いらしい、バス停の方へ行ってみると
雨が降ってる!!、バス停にも長い列が・・もしかしてあれか?

イメージ 3


こりゃ、待ってもしょうが無さそうなので、おとなしく長い列の後ろに付いた
どうやら、みなさん京葉車両センターに行く人のようだ
関係のない人が、なんで今日はこんなに長い列が出来ているのか不思議で近くの人に聞いていた

幕張本郷駅行きの長い列におとなしく、並んでいると、
幕張名物、連接バスが来た!!、あれに乗れるかな・・・
長いな・・・

イメージ 4


意外に列の進みが早い!、連接バスにどんどん吸い込まれて行くのでしょうね
デカイだけのことはあるね!

もう少しで乗れそうなところで、連接バスが出発、乗れなかった・・・

イメージ 5


全長18m、メルセデスベンツなのか・・・

イメージ 6


後には、通常の路線バスがすぐにスタンバイ、席に座れた!!
この路線は料金前払いなのに、値段が2段階のようだ、降りるバス停は
”免許センター”なので160円、乗る時に「免許センター」と運転手に言って
スイカをタッチ!、160円が引き落とされる、その先まで行く人は210円です

雨がシトシト降ったり止んだり・・・3分ぐらいで、満員状態になりバスは出発

イメージ 7


5分の乗車時間で、免許センター到着、すぐ前が京葉車両センターなのだが
入り口は、もっと先の方のようだ、入場待ちの列は逆方面に伸びている!1
少し戻って、最後尾に並ぶ

イメージ 8


ゆるゆると列が進む・・、その間にもバスが到着すると、列が伸びる

イメージ 9


あと50mで入り口、雨も止んだか・・・

イメージ 10

イメージ 11







 ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ↓







2010年10月3日 日曜日
荒川線の日イベント
東京都交通局 荒川車庫



次の出番は、6000形、自走出来ないので後ろから押されて出てきます

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


9000形が出庫

イメージ 5


7000形が入庫

イメージ 6


車両から離れて撮影タイム

イメージ 7

イメージ 8


12:30過ぎ、この辺で荒川車庫を後にした













2010年10月3日 日曜日
荒川線の日イベント
東京都交通局 荒川車庫




車庫の方へ戻って、営業所の建物の所で、ゆるキャラが出番のようです

イメージ 1


車両から、離れた状態での撮影タイム

イメージ 2

イメージ 3


都電おもいで広場に行ってみると、イベント開催中

イメージ 4


阪堺電車塗装の車両7500形が貸切で出発

イメージ 5

イメージ 6


7000形も出発

イメージ 7


8500形 山川豊ラッピング車が入庫 

イメージ 8















2010年10月3日 日曜日
荒川線の日イベント
東京都交通局 荒川車庫




出店のコーナーを抜けて、検修庫内へ

イメージ 1


レトロ9000形が整備中

イメージ 2


サクット裏に抜けて、トラバーサーで8500形が移動中

イメージ 3


お馴染みの線路曲げ曲げコーナー

イメージ 4

イメージ 5


ウニモグが戻ってる

イメージ 6


阪堺電車のコーナーで団扇貰った

イメージ 7

イメージ 8


車庫に戻ってみるか・・・

イメージ 9














2010年10月3日 日曜日
荒川線の日イベント
東京都交通局 荒川車庫



奥から、出てくるのは、阪堺電車の塗装に塗られた7500形が出てきた

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


7000形の横に据え付けられると、ここから近づいて間近で車両がみられる

イメージ 4

イメージ 5


次にスタンバイしてるのは6000形と9000形

イメージ 6


整備工場も公開されているので、行ってみるか、今回も一通り見ようと思う

イメージ 7


お!、ゆるキャラが来た・・・

イメージ 8

イメージ 9















2010年10月3日 日曜日
荒川線の日イベント
東京都交通局 荒川車庫



都電荒川線の荒川車庫でのイベント、近場だし、マッタリとした感じでよろしい
今回は、大阪の阪堺電気軌道とのタイアップ企画でおこなわれるようだ

池袋駅から、草64系統の都営バスで行くことにした、何所で降りたらよいかな・・と考えて
尾久駅前で下車したが、1つ手前の昭和町3丁目バス停が最寄りのようだね

10:30頃、荒川車庫に到着、車庫に近づくと、展示されているのは
事業用のウニモグですね、線路上も走れる軌陸車
それと、7000形車両の2ショット

イメージ 1


ベンツ製だと思うけど
フロントエンブレムはイチョウマークだね!

イメージ 2

イメージ 3


しばらくすると、後の7500形が出庫するようで、ウニモグは自走して
裏に戻るようです

イメージ 4

イメージ 5


7500形が出庫

イメージ 6

イメージ 7











2010年09月19日 日曜日
リゾートビューふるさと上野駅車両展示会
JR東日本 上野駅13番線
HB-E300系



出入り口と、通路の関係で、出入りに人の整理が必要
前の展望スペースに以降とする人は、入れ換えしないとね

イメージ 1


前座席の背面には大きなテーブル

イメージ 2

イメージ 3


しばらく、座り心地を堪能して、外へ

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


快速なら18きっぷでも乗車出来ますね

イメージ 7


長野支社管内で運用されるようなので、楽しみが増えました
1時間ほど車内で潰してました

帰りがけ、ゆるキャラ発見
信州DCイメージキヤラクターのアルクマ

イメージ 8













2010年09月19日 日曜日
リゾートビューふるさと上野駅車両展示会
JR東日本 上野駅13番線
HB-E300系



JR東日本の新型ハイブリッド気動車、HB-E300系が東京の上野駅に、お披露目のために
来ると言うことで、のこのこ出張ってみました

開場は13番線、2008年の”リゾートみのり”の時は結構列が出来ていて、見学を諦めたので
さて、今回は?、あまり人が多い場合は諦めた退散するつもりで出かけた

自宅を出たのが12時チョイ前、のんびりと上野駅に向かう
12:20頃には上野駅到着、さっそく13番線に向かってみる

あれ!!、意外に少ない人!、昨日も行われたので分散したかな・・・
これなら車内にもすぐ入れそう

イメージ 1


最後尾の乗務員室から入場

イメージ 2


すぐに車内に入れた、2両編成で運転席後にはビュースペースが設けられているのは

イメージ 3


モニターが天井に設置されている、どうやら前面展望が出来るカメラが設置されているようで
なかなか面白そう・・・

イメージ 4


リゾートみのりと同じ、座席の前後ピッチも広いし、なかなか良さそうだね

イメージ 5


座席にテーブルが収納されているので、向き合わせても使えますね

イメージ 6

イメージ 7














2010年8月28日 土曜日
JR東日本2010 夏休みフェア
東京総合車両センター 一般公開



台車組立実演終了、丁度向こうの209系も車体移動実演で上がったりしてました

イメージ 1

イメージ 2


外に出て・・、今年は出番がないノントラ

イメージ 3


鉄道部品販売

イメージ 4


そのまま向かい側の棟の中へ

イメージ 5


それも抜けて、今回は向こう側は公開されないようですね

イメージ 6


トイレを済ませると、はしご車高そう

イメージ 7


さっき、列が出来ていてよく見られなかった方へ
横クラのE217系を見て

イメージ 8


209系のヘッドマーク

イメージ 9

イメージ 10


今年は、さくっと見学終了











2010年8月28日 土曜日
JR東日本2010 夏休みフェア
東京総合車両センター 一般公開




展示車両各種を見て、だいたいの見学は終了です
あとは、見学ルートに沿って見ればOK

”ニューなのはな”の車内が見られるようですが、列が凄いので
パスいたします・・・

イメージ 1


建物内へ、子供向け各種模擬店

イメージ 2

イメージ 3


先に進むと、足回りの整備ライン
何か凄い錘の山があった

イメージ 4


電動機の整備ライン

イメージ 5


MM神社、スイカペンギンが登場

イメージ 6


台車の組立移動の実演をやってました

イメージ 7

イメージ 8


空飛ぶ台車

イメージ 9











2010年8月28日 土曜日
JR東日本2010 夏休みフェア
東京総合車両センター 一般公開




今年は209系デーだな、建物外に有る展示車両は4種類

イメージ 1


まずは209系

イメージ 2


横須賀線、総武快速線のE217系

イメージ 3


EF60-19号機

イメージ 4


ニューなのはな 485系

イメージ 5



イメージ 6









2010年8月28日 土曜日
JR東日本2010 夏休みフェア
東京総合車両センター 一般公開





外に展示されている、EF58とDD51の背中側の建物内は
りんかい線の70-000形

イメージ 1


70-000形 08F

イメージ 2


改造済みの209系ですか・・・

イメージ 3


でもって、隣の建物へ、ここには改造待ちの209系 48F

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


これは改造済みのようです、黄色と青かな・・・、房総向け?

イメージ 7












2010年8月28日 土曜日
JR東日本2010 夏休みフェア
東京総合車両センター 一般公開




建物を抜けて、車体移動が行われる建物を覗く
今年の移動車体はナンダラホイ・・・、

イメージ 1


209系ですね

イメージ 2


今年は、建物内の横には入れないようです、例年だと、横から見えるのですが

高所作業車

イメージ 3


先に進む時に、ポニー登場、小さくても馬ですね

イメージ 4


先の、トラバーサー横を進んで、りんかい線の70-000形の車内に入れるようだけど
まあ、パスして建物横を先に進む

車両展示は、EF58とDD51が展示されている

イメージ 5


EF58-61

イメージ 6


DD51-842 出雲ヘッド

イメージ 7













2010年8月28日 土曜日
JR東日本2010 夏休みフェア
東京総合車両センター 一般公開





まずは、人が集まって撮影してますね、209系か?
去年は何もなかったような気がしたが・・・

209系の試作車ですか、901系と書いてある

イメージ 1

イメージ 2


現在の車両の基本形ですか、価格半分、寿命半分で出てきたやつですね
209系は京浜東北線を引退してから、リニューアルされて各地の旧車達の
置き換えに使われてますが・・・

イメージ 3


さて、今年はここから行ってみるか・・・、新系列東棟に入ってみる

イメージ 4


写真パネルの展示なんかを見て

イメージ 5

イメージ 6


休憩コーナーにも人が沢山ですね、その奥には、列が出来てるので

イメージ 7


戻って、正面の棟を抜けて行く、人が沢山だ

イメージ 8


E217系入場中、向こう側の湘南色はE231系でしょうね

イメージ 9

イメージ 10












2010年8月28日 土曜日
JR東日本2010 夏休みフェア
東京総合車両センター 一般公開





今年も東京総合車両センターの公開へ、ちとノンビリと9時過ぎに自宅を出発
東急大井町線で大井町駅に着いたのは、11時過ぎ
車内から見ると、結構列が伸びてるな!!

イメージ 1


改札を出て、京浜東北線沿いの通路に向かう、既に列が滞っている
ゆるゆる進む列

イメージ 2


スロープを下ると
げげ!、さらに線路の方に列が伸びてます

イメージ 3


今年は人多いな・・・
線路際をUターンして

イメージ 4

イメージ 5


30分ほど並んで、ゲートをくぐる

イメージ 6


パンフや内輪を貰って、見学開始











2010年8月22日 日曜日
ぐるり1周1100キロの旅
金沢総合車両所公開
JR西日本 北陸本線
金沢総合車両所松任本所





軽く腹後しらへ終え、さてと、一通り見たので・・・・
予定では、もう少し長居をする時間を取っていたのですが、この辺りで
新たなオプションの実行に移るとするかな

681系の車内が公開されているようですが外だけパチリ

イメージ 1


583系も大夫痛んでいますね、交直両用車がネックと言うことでしょうか
681,683系での運転とか期待出来ないでしょうかね

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


521系をもう1度見て、出口方面へ

イメージ 5


事業用の車両などを見て

イメージ 6


キ100形除雪車両をじっくり見てみる、無動力で押されるだけのようだけど

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


さすがに使われていないでしょうね?

無架線地帯の特急車も痛みが痛々しい

イメージ 10


13時になるところ、さて見学終了で次に移ります

イメージ 11

イメージ 12




へ行く




JR西日本 金沢総合車両所公開(1)へ戻る



  ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!↓



ホテル 予約サイト
gbebh


にほんブログ村 鉄道ブログへ

2010年8月22日 日曜日
ぐるり1周1100キロの旅
金沢総合車両所公開
JR西日本 北陸本線
金沢総合車両所松任本所






車体動を見終えて、反対側のトラバーサーの方を進むと
急行きたぐにの583系先頭車があった!。これもいつまで運転されるか判らないから
乗っておきたいですね・・・

イメージ 1


583系の裏側にはボンネット489系が置いてある
こちらは間に合わなかったけど・・・

イメージ 2


ミニSLが動いてます

イメージ 3


その先には、出店のコーナなどあって、賑わっている
ゆるキャラ発見、越前大野城築城430周年記念の”うぐピー、うめピー”だってさ

越美北線(九頭竜線)のキハ120
ラッピングがされている

イメージ 4

イメージ 5


九頭竜線も乗りに行きたいですが、運転本数少ないので
計画立てるのも苦労する・・・

こっちにもゆるキャラだ、和倉温泉の”わくたまくん”だってさ

イメージ 6


お昼になって、おなかが空いたので
出店で、おにぎりとお茶を買い、日陰に腰を下ろして平らげる








  ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!↓



ホテル 予約サイト
gbebh


にほんブログ村 鉄道ブログへ

2010年8月22日 日曜日
ぐるり1周1100キロの旅
金沢総合車両所公開
JR西日本 北陸本線
金沢総合車両所松任本所




11:30
車体移動実演の準備開始、通路が一時閉鎖され、後に下がる
異様中間地点辺りに陣取り、始まるのを待つ

イメージ 1


クレーンが681系先頭車に近づきセットされる

イメージ 2


持ち上げられて、こちらにグングン移動してきます

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


向こうに有る仮台車上にいったん降ろされ、また帰りの移動

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10


元の位置に戻され、移動実演終了
11:42

イメージ 11










  ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!↓



ホテル 予約サイト
gbebh


にほんブログ村 鉄道ブログへ

2010年8月22日 日曜日
ぐるり1周1100キロの旅
金沢総合車両所公開
JR西日本 北陸本線
金沢総合車両所松任本所




そのまま建物を出ると、トラバーサーに貫通構造の先頭車が
貫通扉を開けた状態で乗っかっている、なかなか興味深いですね
運転室が上にあるので、貫通路が少し曲がっているようですね

イメージ 1

イメージ 2


まだ向こう側にも建物が有る

イメージ 3


車両の牽引だかに使う車両のようです、ホークリフトに連結器が付いてる

イメージ 4

イメージ 5


もうすぐ、車両移動実演が始まりそうな時間なので、戻る

イメージ 6

イメージ 7


適当な場所で、始まるのを待つことにする









  ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!↓



ホテル 予約サイト
gbebh


にほんブログ村 鉄道ブログへ

2010年8月22日 日曜日
ぐるり1周1100キロの旅
金沢総合車両所公開
JR西日本 北陸本線
金沢総合車両所松任本所




次は、向かい側の第7主棟へ、ここではクレーンの車体移動実演が行われるようです
入ると、EF81のゴッツイ台車が置いてある

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


機関車の車体移動かな?などと思いながら進む・・・

右側にはディーゼルエンジン

イメージ 4


EF81が置いてある、タラップが着いているのでこれを移動するのは大変そうですので
別の車両か・・・

イメージ 5

イメージ 6


向こうに、有る車両が移動用か
DD15も有りますね

イメージ 7

イメージ 8


サンダーバード用の681系の先頭車
これが車体移動に使われるようですね

イメージ 9


正面は非貫通の先頭車

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12









  ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!↓



ホテル 予約サイト
gbebh


にほんブログ村 鉄道ブログへ

2010年8月22日 日曜日
ぐるり1周1100キロの旅
金沢総合車両所公開
JR西日本 北陸本線
金沢総合車両所松任本所



さて、お隣の棟へ
ここでは運転室を公開してるようだ

イメージ 1


653系の運転室が公開されているようです

イメージ 2


その先ではラッセルの羽を付けたDD15
稼働実演が丁度終わったところだった!

イメージ 3

イメージ 4


その横には、キハ40 朱色白帯 城端線や氷見線で使うやつですね

イメージ 5

イメージ 6


ここでも、モーターカーの乗車体験をやってました

イメージ 7










  ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!↓



ホテル 予約サイト
gbebh


にほんブログ村 鉄道ブログへ

2010年8月22日 日曜日
ぐるり1周1100キロの旅
金沢総合車両所公開
JR西日本 北陸本線
金沢総合車両所松任本所




ここは足回り関係のようです

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


サンダーバード用ですか
この先頭車は、非貫通なのね・・・

イメージ 6

イメージ 7


電動機の整備ライン

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11









  ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!↓



ホテル 予約サイト
gbebh


にほんブログ村 鉄道ブログへ

2010年8月22日 日曜日
ぐるり1周1100キロの旅
金沢総合車両所公開
JR西日本 北陸本線
金沢総合車両所松任本所





さて、その奥に進むと、521系の車内公開だそうで
さっき乗ってきたが・・・

イメージ 1


これからは、これに置き換えが進むというわけですね

イメージ 2


貫通扉のせいか、計器板に囲まれるように設置、これはこれで格好良いね

イメージ 3


ワンマン運転にも対応ですね

イメージ 4

イメージ 5


座席に座ってみたりして・・・

イメージ 6


外に出ると、マルタイの実演中

イメージ 7

イメージ 8









  ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!↓



ホテル 予約サイト
gbebh


にほんブログ村 鉄道ブログへ

2010年8月22日 日曜日
ぐるり1周1100キロの旅
金沢総合車両所公開
JR西日本 北陸本線
金沢総合車両所松任本所




やはり北口の方が近かったようです、踏切を真っ直ぐ
進んでくるのが最短ルート
左側の無架線地帯にボンネットの489系か?、これは廃車なのかね・・・

イメージ 1


ゲートをくぐり

イメージ 2


お!機関車ポイけど・・・、除雪車ですね

イメージ 3


事業用の車両などを見ながら

イメージ 4

イメージ 5



特急用車両 681系か・・・

イメージ 6


さて、検修棟の中へ

イメージ 7


連結器各種の展示

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11









  ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!↓



ホテル 予約サイト
gbebh


にほんブログ村 鉄道ブログへ

2010年8月22日 日曜日
ぐるり1周1100キロの旅
金沢総合車両所公開
JR西日本 北陸本線
松任駅・・・金沢総合車両所
521系




金沢総合車両所の一般公開日、オプションの企画をこなしつつ、521系で
最寄りの松任駅に到着したのは、10:13頃

10時から開場だろうから、ちょうど良い感じ・・・
松任駅は片側1面と島式1面のJRでよく見ることが出来る構造の駅
到着した521系、福井行き普通列車336Mを降りると、すぐに改札がある

イメージ 1


改札で、乗車券を見せて、「途中下車です」、「どうど・・・」と
下車印は無くそのまま改札を通された・・・

金沢総合車両所は駅の反対側なので、人の流れに乗って歩いてみる

D51の静態保存が有った

イメージ 2


最寄りの踏切に向かう、北陸新幹線の高架柱の工事が進んでます

イメージ 3


踏切から松任駅を見る

イメージ 4


入り口が判らないので、取りあえず、駅の方へ

イメージ 5


松任駅北口、こちらから降りれば良かったかな・・・
メインは南口ですね

イメージ 6


北口側は、開発中のようです
金沢総合車両所に続く線路

イメージ 7


入り口はこちらではないようです、施設沿いの道を歩いて行く

イメージ 8


塀越しに583系が見えるぞ!

イメージ 9


入り口到着!!

イメージ 10









  ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!↓



ホテル 予約サイト
gbebh


にほんブログ村 鉄道ブログへ

2010年11月20日 土曜日
第10回 みんな集まれ! ふれあい鉄道フェスティバル
尾久車両センター



毎年恒例、今年も開催された尾久車両基地の公開日
毎年比較的、マッタリとした感じなので、今年もサクット見てこようと思い
ちょっと遅めに、自宅を出発

尾久駅に行くには、赤羽駅に出るか上野駅に出て乗り換えないといけないので
チョット面倒・・・

10:20 尾久駅に到着、到着した列車から結構沢山の人が吐き出される
このくらいは例年並みかと、改札を出ると

イメージ 1

イメージ 2


あれれ!、すでに地下道の出口を超して列が伸びています
案内のパンフは駅から地下道へ向かうところで貰えた

イメージ 3


並ぶのイヤなので・・・、近くのマクドナルドで朝マックで時間潰し
列もすぐに落ち着くでしょ!?

マクドナルドも今日は混んでますね、時間が朝メニューなのが
残念だ、通常メニューは11時からなのね?

イメージ 4


まあ、のんびりと朝マック、貰った案内パンフを確認
おお! E655系の連結器の収納と取り出しもあるようだね!!

イメージ 5

イメージ 6


11:10 そろそろどんなもんだとマックを出てみると
なんと、列が恐ろしく伸びている!!

イメージ 7


作戦失敗!、読みが甘かったか・・・
すぐに並んでいれば今頃は入れてたな・・・
天気も良いし、子供連れの多いこと

しばらく列の様子を見ていたが、チョット縮まりそうにないし、列車が到着する度に
見物客が増員されるようなので、今回は諦めました・・・








 ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ↓








2010年7月25日 日曜日
青春18きっぷの旅
新幹線なるほど発見デー2010
イベント
JR東海 浜松工場




さて、今回は、帰りがけに別の予定を入れたので
時刻も、11時緒を過ぎて、そろそろ戻る準備です
建物を抜けて、アンケートを渡して、帰ることにする

足回り関係の整備ラインを抜けて、所々に設置してある
スポットクーラーで風に当たって、一息

イメージ 1


外に出ると、日射しは暑い!!
新幹線車両以外も、いつも置いてあるけど、これも
鉄道博物館に展示されるのでしょうか?

イメージ 2


途中にある、アンケート回収コーナーでアンケートを渡す

イメージ 3


N700系のCRTクリーナーをいただいた

イメージ 4


イメージ 5

イメージ 6


帰りの無料シャトルバス、まだ早い時間と言うこともあり
そんなにならばづに乗れそうだ

イメージ 7


案の定すぐに乗れたので、今年の見学は、お終い

イメージ 8


はじめと乗る無料バス、何処で降ろされるのか判らなかったが
浜松駅の新幹線口の方を周りながら、高架下を潜って、降ろされた
駅までは、少し歩くことになりそうだね

イメージ 9











イメージ 10



.

2010年7月25日 日曜日
青春18きっぷの旅
新幹線なるほど発見デー2010
イベント
JR東海 浜松工場




牽引車が3台並んでいた

イメージ 1

イメージ 2


向かい側には、現役新幹線車両3種
300系、N700系、700系

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


700系の先端カバーがハズされ、連結器登場
JR東日本の新幹線車両と違い、なかなかお目にかかれないですね

イメージ 6


外側には、建物沿いに、N700系

イメージ 7


もう一つ向こうには、300X

イメージ 8









イメージ 9



.

2010年7月25日 日曜日
青春18きっぷの旅
新幹線なるほど発見デー2010
イベント
JR東海 浜松工場




0系車両の視野体移動を初っぱなに見られたので
後は、例年のように1周り

イメージ 1


新幹線の台車

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


建物外に出る、天気は良い
100系車両が、今年はココにいた

イメージ 7

イメージ 8


300系 先頭車

イメージ 9









イメージ 10



.

2010年7月25日 日曜日
青春18きっぷの旅
新幹線なるほど発見デー2010
イベント
JR東海 浜松工場



新幹線0系の車体移動開始

イメージ 1

イメージ 2


結構、ギリギリまで寄っている

イメージ 3

イメージ 4


台車にはセットされず、形だけ乗っけるフリでした

イメージ 5


新幹線への質問タイムが始まり、子供からの質問を受け付けていましたが
この手の企画は、音響設備が悪くて、私の所をには良く聞こえなかった・・・

そして、帰りの車体移動

イメージ 6

イメージ 7









イメージ 8



.

2010年7月25日 日曜日
青春18きっぷの旅
新幹線なるほど発見デー2010
イベント
JR東海 浜松工場





ひかりひろばに到着、さて、つぎはその先の

イメージ 1


今年も、車体移動実演はあるだろうからそちらへ向かう
あれ!何か変な車体だな・・・

イメージ 2


これは、0系ではないか、何で0系車両なんだ?

イメージ 3


JR東海も鉄道博物館を作るらしいから、それの展示用か?
綺麗な0系の先頭車

もうすぐ、車体移動実演の時間なので先ずそれを見よう

イメージ 4

イメージ 5


スポットクラーの吹き出し口の前に陣取って待つことにした
涼しい・・・

イメージ 6








イメージ 7



.

↑このページのトップヘ