2016年5月14日(土曜日)
中京遠征の旅
名鉄全線乗り潰しの旅
名古屋鉄道 名古屋本線 豊川線 西尾線 三河線 豊田線
JR東海 飯田線
名古屋市営地下鉄 鶴舞線

豊川稲荷駅ー(国府駅)ー知立駅ー猿投駅ー梅坪駅ー豊田市駅ー赤池駅




豊川線を終了しましたので、次は三河線の山線側に乗りに行きましょう、
折り返しの、準急 名鉄一宮行きに乗車

飯田線側は複線です

イメージ 1

名古屋本線と合流すると、国府駅

イメージ 2

国府駅から名古屋本線に直通

イメージ 3

本宿駅

イメージ 4

イメージ 19

舞木検査場

イメージ 5

東岡崎から準急から急行に種別変更されます

イメージ 6

西尾線との分岐駅、新安城駅

イメージ 7

知立駅に戻りました

イメージ 8

三河線の山側を攻めます

17:50発 猿投行きに乗車します

イメージ 9

2両編成です、結構混んでますね

イメージ 10

イメージ 20

名鉄本線を潜る

イメージ 11

イメージ 12

豊田市駅まで混んでいましたが、先は空きました

終点猿投駅、昔はこの先まで有ったようですが、廃線になってしまいました

イメージ 13

猿投駅横には車庫がある

イメージ 14

イメージ 21


梅坪駅、ここから豊田線が分岐しているのですが、豊田線の列車は、
豊田市駅まで直通運転されているようです

名古屋市営地下鉄鶴舞線の車両も乗り入れている、向こうは6両編成です

イメージ 15

一応、豊田市駅まで行って、豊田線に乗ります
名古屋市交通局の乗り入れ車両、上小田井行きに乗車

イメージ 16

赤池駅で名鉄豊田線は終わりです、ここから先は地下鉄鶴舞線です

イメージ 17

イメージ 22


赤池駅で一旦下車します、このまま乗って犬山線上小田井駅まで直通するのですが、
キセルが出来てしまいますね・・・

イメージ 18









 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!




国内最大級の宿・ホテル 予約サイト




国内最大級の宿・ホテル 予約サイト