2015年9月27日 (日曜日)
史上最大の獣害事件 三毛別羆事件
熊嵐 慟哭の谷

復元地散策



 ついに念願の、三毛別羆事件の復元地に到着です、誰もいないぞ!
途中で、ここに来たらしい、車とすれ違ったような気がしたけど、
誰もいない!、管理人とか居ないのか?

苫前町の管理している観光施設と言うことになるのだろうけど、公共の交通機関が
無いので、車でしか来られない、路線バスも走っていない

イメージ 1

これぞ、ネットなどに良く出ている開拓民住宅を襲う巨大羆だ!

イメージ 2

車を取りあえず、駐車スペースらしき場所に止める、降りるのに勇気が要るね
その辺から、羆ちゃんがひょっこり出てきても、おかしく無さそうだし

イメージ 3

誰か来ないかな!、しばらく車の中で様子を覗う、ここで買ったおにぎりなんかを
食べながら時間を潰す、携帯電話はなんと圏外!、2キロ地点で3Gが繋がっていたのに、ドコモもAUも繋がりません!

11:15
しばらく様子を覗って、車を出て見学開始だ!
小雨がシトシト降ってます、遠くで雷の音もする!

イメージ 4

不気味な黒い、熊

イメージ 5

案内図

イメージ 6

事件の説明板

イメージ 8


イメージ 7

イメージ 9

マジか!、注意しろと言われても、携帯も繋がらないのですよ

イメージ 10

イメージ 11

小屋の中を覗く、中に何も居ないでね

イメージ 12

イメージ 13

外には何も居ないね

イメージ 14

小屋の裏側へ

イメージ 15

羆の下は無いのは、ネットなどで下調べOK
笹が覆っていてあまり見えませんね

イメージ 16

表に出て、熊の爪痕が有る木、ホントなのこれ?

イメージ 17

恐怖を掻き立てる

イメージ 18

めくってみると

イメージ 19

管理棟?、そんなの無いけど、見あたらないんですけど、

林道の奥方面、慟哭の谷の地図では、この奥にも開拓民の
住宅が2軒有ったらしい、とても歩いては行こうと思えない

イメージ 20

車の横で、傘をさしつつ北海道の風を感じていると

11:35
車が来た!、札幌ナンバーだぜ、男性一人だ、私の横に車を停めて、
小屋の見学に行く、一回りして車に戻って、あらもう帰りですか
12,3分でお帰りです、そしてまた一人!

イメージ 21

人が来るのが判ったら、少し気が楽になりました、もう一回りするか

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

クマ穴?

イメージ 25

11:59 見学してると、車登場!、また来ましたね、と思っていたら
その人は、降りないで行ってしまいました!

イメージ 26

車に戻る、12時を回ったし、そろそろ良いかな

イメージ 27

トリップメーター途中から0にしたので、正確でないけど、ここまで63キロ

イメージ 28

イメージ 29

12:15
では、復元地見学終了です、みなさんも、訪れてみてはいかがでしょうか。




北&東パスの旅 (13)へ行く






 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



ホテル 予約サイト
fbabj