2015年9月8日(火曜日)
青春18きっぷ
中部、東海地方の私鉄巡りの旅
JR東海 JR東日本 東海道本線 東海道新幹線
伊豆箱根鉄道 大雄山線
浜松駅・・丸浜・・浜松駅ー小田原駅




取りあえず、浜松駅まで来られました

イメージ 1

浜松駅から東京方面は、遅れが酷いようです

イメージ 2

しばらく、様子を見ていたのですが、到着するのは、豊橋からの列車や
車両の回送ばかりですね、これは、予定のミッションは続行不可能

時間も、お昼時なので、では、うなぎを食べように、予定変更
改札を出て、ガード下の”浜名湖うなぎ丸浜”へ

イメージ 3

ビールで慰労

イメージ 4

さあ、特上だ

イメージ 5

お腹いっぱい、力も付いたし、スマホで運転状況を確認すると、動き始めた
ようですが、やはり遅れが酷いようですね、

13:58
では、新幹線でワープしよう、新幹線を使うので、吉原駅の岳南鉄道は諦め、
三島駅の伊豆箱根鉄道駿豆線も諦めるか、一気に小田原まで行って、
伊豆箱根鉄道大雄山線だけは乗りたいと思います

イメージ 6

イメージ 7

こだま656号を購入

イメージ 8

久々の新幹線、新幹線改札内に、ご当地企業の広告スペース

イメージ 9

イメージ 10

雨は止まないですね

イメージ 11

下り新幹線は猛スピードで通過してゆく

イメージ 12

こだま656号が到着、700系ですね

イメージ 13

やはり、車体がでかいな、座席の足元も意外に広いんですね
小田原で降りるので、通路側を指定した、隣り2席は無人です
浜松駅発車後、スピードが上がらない、徐行運転区間らしい

イメージ 14

天竜川を渡る、だいぶ増水してますね

イメージ 15

天竜川を渡り終わると、徐行区間終了らしく、グングンスピードを上げて行く
それまでの、安定感と静粛感の車内が、徐々に騒がしくなる

イメージ 17

時速260キロで走行

イメージ 16

車内検札が徹底されていますね、車掌が来た

イメージ 20

イメージ 19

イメージ 23

安倍川を渡る、まもなく、静岡駅

イメージ 21

静岡で、隣り2席に客が来た、3人掛けが埋まる

イメージ 24

熱海駅

イメージ 25

早川を渡る、もう、神奈川県です

イメージ 22

15:37
小田原駅に定刻に到着、遅れは取り戻した、新幹線はやはり速いな

イメージ 18

イメージ 27


さて、大雄山線は小田原駅のどこから乗ればよいのやら、スマホで確認
海側から出ているようですね

在来線の乗り換え口へ向かう、新幹線は山側ですからね

イメージ 26

イメージ 28

案内に従って大雄山線の乗り場へ

イメージ 29








 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!



国内最大級の宿・ホテル 予約サイト