2015年9月7日(月曜日)
青春18きっぷ
中部、東海地方の私鉄巡りの旅
池袋駅ー東京駅ー(熱海駅)ー沼津駅




 飯田線の旅が終了、18きっぷの有効期間が迫っています、
後2日分有るので早速旅を計画、今回は2日分を消費するため、
泊まりで、行けるところを探した、中部地方の私鉄を乗り潰すために
使うことを計画した。

9月7日の早朝、いつものごとく、始発で最寄り駅を出発、
台風が近づいているようで、昨日の雨は止んだようだが、道路が濡れている

イメージ 25

池袋駅から、今回は乗り換え時間を稼ぎたいので、山手線で行くところですが
東京メトロ 丸ノ内線へ

イメージ 1

東上線の改札に近いうえ、発車時間も余裕がある
早朝の池袋駅の有人改札は客対応で意外と混んでいることが多く、乗り換え時間に
焦ることがあったので、このコースにした

5:30 東京駅へ、ここで18きっぷ使用開始

イメージ 2

4つ目にスタンプ

イメージ 3

乗るのは、沼津行き、これに乗らないと予定が狂うのだ

イメージ 4

前から気になっていたことを確かめるために、グリーン車へ

イメージ 5

モバイル端末でグリーン券を購入、しかし、熱海までしか買えないんです
JR東海エリアへ直通する列車ですが、熱海までしか買えないので、取りあえず
熱海まで購入して、乗車する

イメージ 6

出発して、すぐアテンダントが車販カゴを持って通りかかったので、
食料を調達、グリーン券の事を沼津まで購入できないこと言うと、
端末で発券してくれた、料金の追加は無しで大丈夫のようです

イメージ 7

これで、安心して、沼津まで乗れます
仕入れた食料を食べながら車窓を楽しむ、下り方面は空いてます

イメージ 8

横浜を過ぎた辺りから、少しづつ、通勤客でグリーン車も混み出す
鎌倉車両センター横

イメージ 9

藤沢駅、小田急電鉄の車両と並ぶ

イメージ 10

多くの人が、グリーン車へ乗ってきます、さすが老舗の東海道線エリア
向かいの席では、荷物で2席分を占領した人が、大イビキで寝ている
迷惑行為だね

相模川を渡る

イメージ 11

イメージ 26

イメージ 12

根府川駅の手前、良い眺めです

イメージ 13

7:25 根府川駅

イメージ 14

イメージ 27

7:41 熱海駅、ここからJR東海エリアです、アテンダントはここで
降りてしまうのですが、どうやら、JR東海の車掌が乗るようです

伊豆急行の8000系車両が乗り入れています

イメージ 15

沼津まで購入しているので、熱海駅発車後でも、ランプは青のままです、

イメージ 16

向かいの2席占有の人は、赤に変わってますね

イメージ 17

車掌が廻って来て、ランプの赤を確認して、その人に声掛けてました、
しかし、その人は爆睡で気がつかず、車掌も諦めたようです!

伊東線の来宮駅、東海道線には駅は無い

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 28

イメージ 21

7:57 三島駅

イメージ 22

天気はジメジメですね、黄瀬川を渡る

イメージ 23

イメージ 24

さあ、沼津駅に到着、乗り継ぎのです。








 ↑ 鉄道関係サイトにリンクしています ポチってみてね!


国内最大級の宿・ホテル 予約サイト

新幹線 貨物列車 運転 JR東海 JR東日本 小田急電鉄 伊豆急電鉄 紫陽花 上野 線路 撮影地 大阪 京都 名古屋