2011年5月7日 土曜日     1つ前に戻る
スルッとKANSAI3dayチケット
関西私鉄乗りまくり 3日目
南海本線 和歌山港線 加太線
10000系 サザン19号
和歌山市駅ー和歌山港駅




南海和歌山市駅、降りたホームから見渡すだけでも、プラットホームが後2本有るようだ
到着したサザンは、先は行き止まり、折り返しの難波行きサザンになる

イメージ 1


降車ホームをプラプラ歩いて前方へ、JR紀勢本線もここを間借りしているようです
一応紀勢本線の終着駅が和歌山市駅なのだが・・・和歌山駅から2駅分は支線扱いです

改札内に改札と券売機も設置されています

イメージ 2


JRもここで行き止まり

イメージ 3


取りあえず、外に出てみるか・・・

イメージ 4


駅前へ、イヤデカイね!、地方の駅って感じ、無駄に駅が立派・・・
周りの建物とのギャップがありすぎ

人もあまりいなさそうだね、特急くろしおで新宮から紀勢本線、阪和線を使った時の
JR和歌山駅からの乗車人数を考えると、南海沿線ピンチですね、そんな風を感じながら駅に戻る

イメージ 5


改札階に上がって、表示を見ると、和歌山港行きのサザンがもうすぐ到着です
せっかくなので、和歌山港駅に行ってみましょう、運転本数少なそうだし・・・

イメージ 6


ホームに降りると、端に加太線の車両が停車しています、前に側線が広がっていてる

イメージ 7


12:43 和歌山港行きサザン到着

イメージ 8


後に連結されている一般車に乗車、和歌山港駅までは1駅なのですが。やはり指定席料金取られるんでしょうね
和歌山市駅でほとんどのお客さんが降りてしまいます

すぐに、和歌山港駅に向けて出発、車庫の中を進んでいる感じ、見える線路が頼りなさそうだ・・・

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11


単線をゆっくり進んで、まもなく和歌山港駅です

イメージ 12








 ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ↓