2010年10月23日 土曜日
阪急 宝塚線 箕面線
石橋駅ー箕面駅ー石橋駅




昨日のやり残し、箕面線を乗り潰し、箕面線は宝塚線と共に阪急の原型になった路線
らしい

箕面線も本線に対して、直角にホームが造られている、この作りは阪急多いですね
阪急電鉄100周年のプレートが飾られている

イメージ 1


石橋ー箕面の区間運転、3100系の4両編成が到着

イメージ 2


早速乗り込み、箕面を目指す
出発すると、ほぼ直線で複線の線路を進んで、桜井駅
桜井駅を出ると、途中カーブで山の方へ向きを変えて、牧落駅
グングン山に近づいて、終点、箕面駅到着、所要時間は7分ほど・・・

頭端式の2線ホーム、4両編成ではホーム長を持て余すぐらい長い

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6


一端、駅外に出てみて、駅舎を撮影

イメージ 7


再入場して、戻ってきた同編成の石橋行きへ乗車

イメージ 8


最後尾に座った

イメージ 9


デジタルメーターだ!!

イメージ 10


桜井駅で対向とすれ違う

イメージ 11


15:15 石橋駅に戻る

イメージ 12








 ↓ 鉄道関係サイトにリンクしています ↓